テーマ:ノコメトガリキリガ

ノコメトガリキリガ と ヒメクダマキモドキ とツーショットです。。

●2019/12/23 ヨトウガ亜科 前翅長18mm位●昨夜からの雨でしたが、今朝はノコメトガリキリガが 公園の灯りに、日替わりで来ていました。 ●11月20日には、まだ元気だったキリギリスと ツーショットをしていましたが、  リンゴに止まらせると、空腹なのか無心に舐めていました。 ●越冬出来ない運命の、ノコメトガリキリガは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノコメトガリキリガとキリギリスのツーショット136種目です。

●2019/11/20 ヨトウガ亜科 前翅長17mm位。●昨日は、コンビニで、仲間のウスキトガリキリガの写真を 撮った後、夕方にはいつものように放していますが、 今朝は、公園でノコメトガリキリガ が見つかりました。 一緒に撮れなくて残念です。  内横線と外横線が赤く斜めに入っています。   良く見ると、環状紋、腎状紋も赤く縁どられてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノコメトガリキリガ です。  晩秋のキリガ また見つかりました。

●2018/12/27   ヨトウガ亜科   前翅長 20mm位●今年の11月26日にも見つけていますが、 また 見つかりました。 もう交尾、産卵は終わったのでしょうか? 手乗りにすると、長い口吻を伸ばして指を舐め回るので ミカンに薄めたハチミツをつけてやると、無心に舐めて いました。 ●林縁では、濃い紫のノコンギクが まだ咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノコメトガリキリガ です。

●2018/11/26  ヨトウガ亜科 前翅長 20mm位●晩秋に出現するトガリキリガの仲間、      ノコメトガリキリガです。 2016年には12月29日に、 2017年には12月25日に見つけていますが、 成虫では越冬出来ずに、卵で越冬します。 ●赤味がかった横線、内側の環状紋も外側の腎状紋が はっきりした、ノコメトガリキリ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ノコメトガリキリガ です。 ZIP に間に合いました。

●2017/12/25  ヨトウガ亜科  前翅長 19mm位●昨年は12月29日に見つけていますが、 全く同じようにミカンに止まらせて撮っていました。 リンゴもあったのに! ●鮮やかな翅模様ではありませんが、 内横線と外横線は、濃いオレンジ色で、 中央には、環状紋と腎状紋が、薄らと形が見えます。 ●ハチミツを指につけて近…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ノコメトガリキリガ です。 やっと 出遭えました。

●2016/12/29 ヨトウガ亜科 前翅長 18mm位●10月~11月の晩秋に出現する「 トガリキリガ 」  3種の1種です。 ノコメトガリキリガに やっと出遭えました。 年を越えても見つかることもありますが、成虫では 越冬出来ず、卵で越冬するようです。 ●日本には、3種の 「 トガリキリガ 」 がいます。 ①ノコメ トガリ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ノコメトガリキリガ です。 今年は 一番乗り です。

●2015/11/12  ヨトウガ亜科  前翅長18mm位●2014年は、 ウスキ トガリキリガとキ トガリキリガを11月28日に 見つけ、このノコメトガリキリガは、12月1日に、 遅れて見つけていますが、 今年は、なんと 一番早く見つけました。 ●羽化早々のようです、 翅にある内横線と外横線の中に、環状紋と腎状紋が 赤い縁取りさ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ノコメトガリキリガ  です。

●2011/12/07 ヨトウガ亜科 開張 35→41mm位●この日は、暗くなっても暖かかったので 林縁の花壇で「オオウンモンクチバ」を見つけました。   帰ってから、ひょっとしたらと  家の周りをライトで照らしていたら、 隣の垣根の「児の手柏」の葉に止まっていました。 ●翅の上下に2本の筋、丸い2つの斑紋模様が    ハッキリし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more