アクセスカウンタ

廿日市市の自然観察(昆虫)

プロフィール

ブログ名
廿日市市の自然観察(昆虫)
ブログ紹介
みなさんこんにちは、子供の頃から虫が好きで身近で見つけた昆虫を主に投稿しています。虫好きな方がおられましたら、覗いて見てください。
ニックネームは「ツユヒメ」です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ホソヒラタアブが数匹、ヤツデの花で吸蜜をしていました。
ホソヒラタアブが数匹、ヤツデの花で吸蜜をしていました。 ●2017/12/18    ハナアブ科    体長 11〜12mm位 ●今日は朝から、陽が照ったり曇ったり、時々風もあり寒いです。    11時過ぎに阿品の森へ行って見たら、ヤツデの花が    満開だったので近寄って見たら、数匹のアブが吸蜜したり、    ホバリングして、飛び交っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/18 17:27
コカマキリが ついに死んでしまいました。
コカマキリが ついに死んでしまいました。 ●2017/12/17   カマキリ科  ●12月5日に 阿品の森で見つけ、飼育を始めましたが、    翌日には小雪が舞うなど寒さなどで、餌も数回しか食べず    徐々に衰弱していき、今朝は ついに死んでしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/17 13:55
マエテンアツバ です。 昨年より、4日遅れでした。
マエテンアツバ です。 昨年より、4日遅れでした。 ●2017/12/16   ヤガ科  シタバガ亜科  前翅長12mm。 ●阿品公園で見つけた時には、    新顔かな?・・・と思いましたが、    前翅の前縁の中央付近にある、富士山のような白い斑模様を    透かしたことを思い出し、残念でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/16 14:21
イボバッタのメスが この時期に草むらで見つかりました。
イボバッタのメスが この時期に草むらで見つかりました。 ●2017/12/15 トノサマバッタ亜科 メスの大きさ翅端まで先30mm。 ●今日は、暖かくなって来たので ハラビロカマキリの産卵を    期待したのですが、仕草も見られず、日光欲をしていたので、    スプレーで水をかけてやりました。    ハエを捕りに阿品の森へ行って見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/15 15:50
ハラビロカマキリが、カマドウマを平らげました。 ヒメクダマキモドキは、年を越して欲しいです。
ハラビロカマキリが、カマドウマを平らげました。 ヒメクダマキモドキは、年を越して欲しいです。 ●2017/ 12/13  ●緑色型のハラビロカマキリには、何とか産卵をさせようと、    12月2日からハエや蛾を捕まえてやって来ましたが、    急に寒くなってエサ探しが大変です。    カマドウマさんには申し訳ないが、エサになって貰いました。    ご覧のようにお腹はだいぶ大きくなって来たので、    これで、近いうちに産卵がみられるかも知れません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/14 21:58
カマドウマ のメスが 玄関前のタイルで跳ねていました。
カマドウマ のメスが  玄関前のタイルで跳ねていました。 ●2017/12/13  カマドウマ科  体長18mm位 ・ 産卵管まで 28mm位 ●昨日は、終日雪が舞って寒かったので、    越冬中のムラサキツバメが気になって、暗くなってから    見に行ったら、足元で跳ねる、カマドウマを見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/13 15:58
二刀流の ハラビロカマキリ と コカマキリ そして ヒメクダマキモドキ です。
二刀流の ハラビロカマキリ と コカマキリ そして ヒメクダマキモドキ です。 ●2017/12/12   ●今朝は、窓からは屋根に薄らと雪が積もっており、    風もあり可なり寒いです。    ZIPを見ていたら、二刀流のエンゼルス ・ 大谷選手の、    帰国速報が流れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/12 15:10
ナンキンキノカワガ の繭の中で鳴き声を出す不思議な細工です。
ナンキンキノカワガ の繭の中で鳴き声を出す不思議な細工です。 ●2017/12/10 → 12/11  ナンキンキノカワガ亜科     オスの前翅長 23mm位 ( 旧=シンジュガ亜科 ) ●繭の裏側には、蛹の お尻を擦り合わすと音が出るように    扇型に 10本位の白い筋が作られていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/11 17:17
ナンキンキノカワガのオスが この時期に羽化をしました。
ナンキンキノカワガのオスが この時期に羽化をしました。   ★★ 11月3日に、1匹目が繭を作った時の記事で、       12月に入ったら羽化をするかも・・・・・・と、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/10 14:35
ヤマトシジミのオス が見つかりました。
ヤマトシジミのオス が見つかりました。  ★★11月25日には、メスでしたが、    12月 8日には、表翅が淡い空色のオスが見つかりました。    今朝は、PCの前や、スマホの上でも、翅をを開いてくれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/09 12:12
ヒメクダマキモドキ が マユミの葉に隠れていました。
ヒメクダマキモドキ が マユミの葉に隠れていました。 ●2017/12/05 → 12/08 ●12月5日に、阿品の森へ行く途中、朝から陽が当たる、    マユミの木に立ち寄って見たら、    なんと、丸まった葉に挟まるように隠れていました。    マユミは葉が落ちないので、寒さが凌げたのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/08 18:25
ジョロウグモの 「 卵のう 」を イチョウの葉の中で見つけました。
ジョロウグモの 「 卵のう 」を イチョウの葉の中で見つけました。 ★★阿品の森のイチョウの木の葉は、11月下旬頃から、    アッと言う間に葉を落としてしました・・・が。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/07 20:46
コカマキリ と 卵のうを護るジョロウグモ です。
コカマキリ と 卵のうを護るジョロウグモ です。  ★★ 今日は コカマキリを ZIP に 登場させてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/06 14:35
キトガリキリガ です。 3年ぶり2回目 随分遅く見つかりました。
キトガリキリガ です。 3年ぶり2回目 随分遅く見つかりました。 ●2017/12/05     ヤガ科    ヨトウガ亜科 前翅長 19mm位 ●10月頃から出現する、日本で 3種のトガリキリガの仲間ですが、    今年は、2か月近くも遅い発見です。  阿品公園です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/05 13:45
ハラビロカマキリ緑色型のメスが、まだランタナの花にいました。
ハラビロカマキリ緑色型のメスが、まだランタナの花にいました。 ●2017/ 11/02 →  2017/ 12/04  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/04 11:50
ハラビロカマキリ褐色型のメスが、なぜか 産卵前に死んでしまいました。
ハラビロカマキリ褐色型のメスが、なぜか 産卵前に死んでしまいました。 ●2017/ 12/02 →12/03    11月2日に、阿品の森のイチョウの葉で、    褐色型の ハラビロカマキリ が ヒメクダマキモドキ を    狙っていた時からの縁で、飼育を始めて 丁度1か月です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/03 16:05
カラスヨトウが、虫篭の中で、160粒も産卵をしていました。
カラスヨトウが、虫篭の中で、160粒も産卵をしていました。 ●2017/12/01   カラスヨトウ亜科   前翅長 21mm位。 ●阿品公園の灯りに来ていた、カラスヨトウです。    虫籠に入れて連れて帰ってから 5〜6時間経過後に覗いたら、    なんと 虫籠の蓋裏に小さな白い卵が、数えたら 160粒も!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/02 08:18
テングナミシャク です。 12月に入って早々の新顔です。
テングナミシャク です。 12月に入って早々の新顔です。 ●2017/12/01   ナミシャク亜科   前翅長 17mm位。 ●今日は、全国的に気温が低く寒くなる予報が出ていましたが、    今朝は 久しぶりに太陽が顔を見せて、気分が良いですね。    9時過ぎに阿品公園へ行くと、お馴染みさん 2種がいました。        帰りは、久しぶりに コンビニへ行って見たら、    正面のウインドーへは、蛾の姿は見当たりませんでしたが、    北側の壁に、良く見かける ナミシャクが一匹。    でも翅が少し大きいので、近寄って見たら、後翅が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/01 14:14
カバエダシャクの交尾を 初めて撮影しました。
カバエダシャクの交尾を 初めて撮影しました。 ●2017/11/30  エダシャク亜科  前翅長 ♀23mm ・ ♂27mm。 ●昨日は終日小雨・曇りのマーク、 18時頃から晴れる予報でしたが、    17時過ぎに雨が上がったので、阿品公園へ行って見ると、    2匹の カバエダシャク が来ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/30 14:33
飼育中の蛾の幼虫 3種が 既に蛹になっていました。
飼育中の蛾の幼虫 3種が 既に蛹になっていました。 ●2017/11/29   ●ナシケンモンの 幼虫です。    11月24日には、ハゼの葉や、バラの枝を這い回り、    繭作りの場所を探していたので、食草の枯れた、    ヌルデの葉を集めて中に入れていましたところ、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/29 13:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる