アクセスカウンタ

廿日市市の自然観察(昆虫)

プロフィール

ブログ名
廿日市市の自然観察(昆虫)
ブログ紹介
みなさんこんにちは、子供の頃から虫が好きで身近で見つけた昆虫を主に投稿しています。虫好きな方がおられましたら、覗いて見てください。
ニックネームは「ツユヒメ」です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ルリタテハの幼虫が 今年は3匹も 見つかりました。
ルリタテハの幼虫が 今年は3匹も 見つかりました。  ★★10月10日に、庭のホトトギスでホシホウジャクが      ホバリングに来た時には気が付きませんでしたが、      2年ぶりに幼虫が見つかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/19 13:31
ツチイナゴの幼虫 と 2匹の成虫が見つかりました。
ツチイナゴの幼虫 と 2匹の成虫が見つかりました。 ●2017/10/18    イナゴ科    幼虫の体長 30mm位 ●10月に入って雨が多い中、午前中は曇りでしたので、    久しぶりに山地の林縁へ行って見ました。    6月にフクラスズメの幼虫がいた、イラクサに立ち寄って見たら、    まだ翅のない、ツチイナゴの幼虫がいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/18 21:21
ウストビモンナミシャク と オオトウウスグロクチバ です。
ウストビモンナミシャク と オオトウウスグロクチバ です。  ★★ 2日間も雨でしたが、午後になって明るくなったので、       3日ぶりに阿品公園へ行って見ました。       お馴染みさんが、灯りに来ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/17 19:00
クロメンガタスズメの終齢幼虫、2匹目も土に潜りました。
クロメンガタスズメの終齢幼虫、2匹目も土に潜りました。 ●2017/10/16   スズメガ科   終齢幼虫 100mm位。 ●今朝 8時30分です。    黒い斑点のある 2匹目の様子を見たら、    背中に薄らと 濃い黄色い帯が現れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/16 12:46
クロメンガタスズメの終齢幼虫が 2匹も見つかりました。
クロメンガタスズメの終齢幼虫が 2匹も見つかりました。 ●2017/10/15  スズメガ科  終齢幼虫 100mm前後 ●10月15日から暫く雨が続く予報なので、    2階へ上らせている、夕顔の蔓を取り外していたら、    なんと 黄緑型の100mm位もある    クロメンガタスズメの終齢幼虫が 2匹も見つかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/15 20:25
モンウスギヌカギバ です。 開張サイズでオスと確認出来ました。
モンウスギヌカギバ です。 開張サイズでオスと確認出来ました。 ●2017/10/13  カギバガ亜科  オスの前翅長 20mm位  ●今年で3度目の出遭いですが、いつ見ても驚きます。    後翅には鳥の糞、前翅には糞に集まる、赤い複眼をしたハエ、    天敵から身を守る擬態、本当に奇妙な模様です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/14 15:50
アサギマダラ は ZIPに出演したあと、西の方へ飛んで行きました。
アサギマダラ は ZIPに出演したあと、西の方へ飛んで行きました。 ●2017/10/13    マダラチョウ亜科   前翅長 60mm位。 ●今朝 7時半の部屋の気温、丁度 20℃です。    外は小雨で、放すには可哀そうです。    雨が上がり、明るくなったら放してやろうと思います。    それまで、ハチミツ水をフジバカマへ付けて腹ごしらえです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/13 13:53
アサギマダラの不思議な渡りの謎 2200キロの旅 
アサギマダラの不思議な渡りの謎 2200キロの旅  ●2017/10/12 タテハチョウ科 マダラチョウ亜科 前翅長 60mm。 ●今朝は曇り、午後になると、今にも雨が降りそうな雲行き、    でも 気温は20℃ それほど寒くはありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/12 21:31
ホシホウジャクが 庭のホトトギスの花で忙しくホバリング。
ホシホウジャクが 庭のホトトギスの花で忙しくホバリング。 ●2017/10/10  スズメガ科 ホウジャク亜科  前長 22〜25mm。   ●ホバリングを撮影したのは、7年ぶりです。    今は、庭のホトトギスが満開になり、良くやって来るので、    連写でトライして見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/11 08:05
クダマキモドキの褐色型のメスです。 またまた珍品が見つかりました。
クダマキモドキの褐色型のメスです。 またまた珍品が見つかりました。 ●2017/10/09 キリギリス科 体長 35mm位 翅先迄 58mm位 ●2015年9月に、阿品公園で、褐色型のオスを発見してから2年、    今年は、オスよりも 大きな、褐色型の メスを 阿品の森で発見。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/10 07:25
ヤマクダマキモドキのメスが、アジサイの葉に。
ヤマクダマキモドキのメスが、アジサイの葉に。 ●2017/10/08    キリギリス科    体長 40mm位 ●阿品の森では、8月〜9月に見つけていますが、    10月に入って見つけたのは初めてです。    前脚が褐色、大きな産卵官の、ヤマクダマキモドキです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/09 08:26
ホソバミドリヨトウ です。 愛嬌のある目玉模様をしています。
ホソバミドリヨトウ です。 愛嬌のある目玉模様をしています。 ●2017/10/04  ヤガ科  ヨトウガ亜科  前翅長18mm位 ●5月と10月頃に出現する蛾で、翅縁、横線に沿って黄緑色の条があり、    中央に黒い目玉模様が可愛い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/06 11:45
ヤマトホソヤガ です。 嬉しい新顔 551種目が見つかりました。
ヤマトホソヤガ です。 嬉しい新顔 551種目が見つかりました。 ●2017/10/04 ヤガ科 ホソヤガ亜科 前翅長 15mm位。 ●阿品公園の灯りに、    細く小さな見なれない蛾が、目に留まりました。    今年の新顔は、年々減って26種です。27種目を  期待!!     色んな角度から、撮っておきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/05 12:25
クロコノマチョウ と ウスキツバメエダシャク です。
クロコノマチョウ と ウスキツバメエダシャク です。 ●2017/10/04 ●今朝、2階まで上らせた、グリーンカーテンならぬ、    赤く色づいた オキナワスズメウリの レッドカーテンを    切り取る作業にとりかかった時です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/04 16:31
ハラオカメコオロギ の鳴き声を初めて聴きました。
ハラオカメコオロギ の鳴き声を初めて聴きました。 ●2017/10/02  コオロギ科 オスの体長 14mm位 ●数日前からオス 1匹を飼っていたら、    暗くなってから、また朝方にも良く鳴くようになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/03 13:55
マメノメイガ です。
マメノメイガ です。 ●2017/10/02   ノメイガ亜科   前翅長 13mm位 ●早朝から雨で少し肌寒い、軒下で ここにいるよ・・・と    翅旗で呼んでいました。    翅が透けた マメノメイガです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/02 12:25
アカスジシロコケガのオス です。
アカスジシロコケガのオス です。 ●2017/10/01  ヒトリガ科 コケガ亜科 前翅長 12mm位 ●毎年見つかる種ではないので、この時期赤い色のついた    蛾を見つけると、つい撮ってしまいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/01 15:00
ナカジロナミシャク です。 白い斑紋に変異が多い種です。
ナカジロナミシャク です。  白い斑紋に変異が多い種です。 ●2017/09/28  ナミシャク亜科 前翅長 16mm位 ●今年の5月11日に撮った個体よりも白く、    前翅の外縁にも、丸くハッキリした白い紋が目立ちます。    白い粉をふいたように、変異の多い種です。    コムラサキの実が綺です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 14:45
クマバチのメスが、庭のレンガの上で、うずくまっていました。
クマバチのメスが、庭のレンガの上で、うずくまっていました。 ●2017/09/25    ミツバチ科    体長 20mm位 ●薄暗くなって来た18時過ぎです、庭のレンガの上で、    弱って飛べなくなったクマバチを見つけました。    直ぐに ナシの皮、ハチミツ水をやると、口を伸ばして    舐め始めましたので、一晩泊めてやりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/09/25 16:15
エビガラスズメの幼虫 を探したら4匹も見つかりました。幼虫飼育は 6年ぶりです。
エビガラスズメの幼虫 を探したら4匹も見つかりました。幼虫飼育は 6年ぶりです。 ●2017/09/21〜09/24  スズメガ科  終齢幼虫70〜80mm位 ●9月19日の記事で、エビガラスズメの幼虫が    オオスズメバチにやられていたので、可哀そうに思い、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/24 16:05

続きを見る

トップへ

月別リンク

廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる