廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤママユガの幼虫  モリアオガエルの卵塊がぶら下がっている枝先で見つけました。

<<   作成日時 : 2013/06/20 08:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/16→06/20  ヤママユガ科  幼虫 6p位
阿品の森」で「モリアオガエル卵塊」を撮っていたら、
   枝先の葉っぱの影で、緑の幼虫を見つけました。
   こんなところに 「ヤママユガの幼虫」がいるとは
   思ってもいませんでした。
画像


岸辺の枯れたショウブの茎には「オオシオカラトンボオス
   縄張りを張って止まっていました。
画像


昨年は、クヌギの木で「ヤママユガの幼虫」を見つけて
   飼育しましたが、蛹になる前に死んでしまい、再度飼育に
   チャレンジです。
画像


2013/06/17
新鮮なクヌギの葉を持ち帰って丸1日経過、葉っぱを食べた
   痕跡もなく糞もしていません。葉っぱを歩き回って餌を
   探しているようです。
画像


直ぐに、「阿品の森」へ行って幼虫のいた葉っぱを調べたら
   葉っぱは 「アラガシ」であることが分かり、近くの枝を持ち帰り
  与えて見ると空腹だったのでしょう、直ぐに食べ始めました。
画像

画像


ヤママユガの幼虫」はクヌギコナラカシワカシクリを食べますが、
   幼い頃から食べてきた「アラガシ」を忘れられないのでしょう
   近くの林縁にもあるので、これで一安心です。
画像

画像


2013/06/18
今日は 朝から何も食べずに夜まで こんな姿勢です。
   眠りについたのかも知れません。4回脱皮して7月
   入ると 綺麗な緑の繭を作り、9月には羽化するので
   今から楽しみです。 

   でも 昨年も記事にしていますが、飼育環境天敵病原菌
   などで死亡率も高く生存率は非常に低いと言われています。
画像


2013/06/20 13:35
朝から ドシャブリで「モリアオガエル」の卵塊が気になっていましたが、
   昼過ぎ小降りになったので、行って見ました。
   卵塊は2個ともに、半分くらい雨で流れ崩れていました。
   オタマジャクシが上手く池に落ちていると いいのですが!
画像

      
卵塊の枝先を見ていたら、「ヤママユガの幼虫」が また見付かりました。
画像

画像
 

一匹では寂しかったので、2匹になり飼育のし甲斐も出て来ました。
画像


   
2012/06/22→07/03  昨年のヤママユガの飼育記録
http://s2014no64.at.webry.info/201207/article_3.html

2012/08/05  ヤママユガの成虫と緑の繭
http://s2014no64.at.webry.info/201208/article_5.html

同じ ヤママユガの仲間をこの1か月間に 3種
     飼育をしたことになります。 

2013/06/03→06/15 エゾヨツメの終齢幼虫
http://s2014no64.at.webry.info/201306/article_16.html

2013/05/19→06/04 ヒメヤママユの終齢幼虫
http://s2014no64.at.webry.info/201306/article_4.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤママユガの幼虫  モリアオガエルの卵塊がぶら下がっている枝先で見つけました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる