廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメシロモンドクガ   繭になって僅か10日目 メスが羽化しました。

<<   作成日時 : 2013/07/04 10:50   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 2013/06/24 → 07/04 
2013/06/24  ドクガ科  開張♀ 4p位
6月22日に、綺麗な「ヒメシロモンドクガ」の幼虫を
   記事にしてから、僅か2日後には桜の葉で「繭」を
   作り始めていました。   16時47分です。     
画像

画像


2013/06/25
今朝 6時54分に繭を見たら、体がスッポリと隠れて
   中には薄らと黄色い模様が見えていました。
画像


夕方の5時過ぎには、繭は白くなって、もう幼虫は見えません。
   「前蛹」と言って、幼虫から蛹に変態をするのです。
   蛹の付いた葉っぱに、日付を貼って置きました。
画像


2013/07/04
いつ羽化しても、分かるように「アカスジキンカメムシ」の
   飼育ケースに入れていたところ、
   
   今朝、7時30分に羽化して白い翅が見えました。
   メスです、蛹になってから 丁度10日目です、
   まだ 翅先がまだ伸びきっていません。
画像


手乗りにして見ました、ドクガに良く見られる、前脚には
   毛がフサフサと付いています。でも毒はありません。
画像


同居人の「アカスジキンカメムシ」さんに ご挨拶したら。
   いつ見ても綺麗だね、産卵はまだですか?・・・ と言われました。
画像


隣の住人「ヤママユガ」のみなさんへも ご挨拶すると・・・。
   後から来てたった2週間、 もう羽化したのかい??
   私たちは これから繭作りして、
   蛹になって、羽化するのは8月になってからだよ。
画像

画像

画像


そうだ みんなで記念撮影をしようよ!!
   みんな 集まってぇぇ・・・。
画像

画像


ヒメシロモンドクガ」のメスには、白い翅に黒い斑紋があり 
   飛ぶことが出来ますが、
   秋に羽化するメスは、翅が小さく飛ぶことが出来ません

ヤママユガの幼虫は その後増えて、現在7匹を飼育中です。
   アカスジキンカメムシは オス3匹はすでに死んでしまい、
   現在2匹のメスの産卵待ちです。 後日 記事の予定です。 


8時30分です。
   東京オリンピック、プレゼン活動の報告をしていました。
   みなさんの ガッツポーズ 手応えがあったようです。
画像


2013/06/22 「ヒメシロモンドクガ」の幼虫です。
http://s2014no64.at.webry.info/201306/article_24.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒメシロモンドクガ   繭になって僅か10日目 メスが羽化しました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる