廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS 標高430m「おおの自然観察の森」へ行って見ました。

<<   作成日時 : 2014/05/14 08:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

★★廿日市市にある森です。木々の若葉も伸びてハイキングには、
   丁度いい気候でしたが、まだセミの声も聞こえず、虫の季節には
   少し早かったようです。
   顔なじみの蛾3種大きなアリを見つけました。

2014/05/10
ウスイロカギバ です。 カキバガ科 
   翅の先が鉤のように曲がっています。
   初めて見つけた時もこの森でした。
   翅を閉じると、半円の形をしています。
画像

画像

画像


ギンボシリンガ です。コブガ科 リンガ亜科
   低地でも見られますが、赤の帯模様が綺麗です。
画像

画像

画像


フタマエホシエダシャク です。 シャクガ科
  翅の前に、2つのホシがある可愛い蛾です、
画像

画像

画像



ムネアカオオアリ  ヤマアリ亜科  働蟻 11mm位
   山小屋の入口の石塀の上を這っていました。
   胸部と腹部の上部が赤く、低地では見かけない
   1p以上もある大きなアリで、つい撮って見ました。
画像


朽木や枯れ木に営巣し、働蟻は赤く目立つことから、
   行列を作らず、単独で狩りをするようです。
   見つけた時は、やはり1匹で行動していました。
   女王蟻の大きさは、16〜17mmにもなるそうです。
画像
   

★★覚えたつもりでも、つい忘れてしまうので撮っておきました。

コシアブラ です。
画像

画像


ノリウツギ です。
画像


ミヤマシキミ です。
   仏前に供えする「シキミ」と花の付き方が
   大分違っていました。 もう咲き終わっていました。
画像


里山で良く植えられている「シキミ」の花です。
   花びらが大きく、開花時期は 4月頃ですが、
   カメムシの餌として花瓶に挿していたため、1月に開花しました。
画像


★★今の時期は、幼虫が若葉を食べる時期なので、羽化する頃に
   また 行こうと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
ウスイロカギバさんは、花びらのような雰囲気です
また、ギンボシリンガさんはニモ(カクノクマノミ)を連想させる色合いですね
それにしても朝晩は寒いです
まさ○
2014/05/14 09:05
まさ○ さん おはようございます。
関東や東北地方では夏日になると言うのに、
丁度広島は外れており、パッとしない朝、
もう昼と言うのに?? 涼しいですね。
また ウシカメムシが孵化しましたよ
お楽しみに!!
ツユヒメ
2014/05/14 11:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
標高430m「おおの自然観察の森」へ行って見ました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる