廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS クロハラヒメバチ です。  スズメガの幼虫に 寄生するようです。

<<   作成日時 : 2015/09/17 17:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/16 → 09/17   ヒメバチ科  体長 30mm位
阿品の森」の草むらを低空飛行で飛び回っていたので、捕獲して見ました。

画像


昨年、5月に撮影した、「アゲハヒメバチ」とは
   翅のベッコウ色はソックリでしたが、見た目、大きさが違っています。
 
   アゲハヒメバチは  ・・・・  15mm位
   
  調べているハチは ・・・・ 30mm位もあります。
    いろいろ調べましたが、見つかりません。 

画像


アゲハヒメバチ 」に 良く似ているので、
    「 ヒメバチ科 黒い腹 30mm位 」 で検索したら、
    「 クロハラヒメバチ 」 が見つかり、

    更に 「クロハラヒメバチ 」 で検索すると
    ズバリ 探していた、ハチの写真が 沢山見つかりました。

画像


その中に、京都九条山・自然観察日記さんのサイト がありました。
         2015/08/18 クロハラヒメバチ
         図鑑をもとに、各部位を拡大撮影して 解説をされていました。    
http://net1010.net/2015/08/id_12104/

    いろんな角度から、撮っておいて良かったです。
     色、模様に変異が多いとありましたが、
     間違いなく、クロハラヒメバチです。  

画像

画像


鏡の上でアップして見ました。
   胸部背の模様や、
   その後ろの赤く円錐状に尖った小楯板 なとも決め手です。

画像

画像

画像



2015/09/17
今朝は、TVの前で撮った後、放してやりました。

画像

画像

   

クロハラヒメバチの生態について、
    詳しいサイトは見つかりませんでしたが、
    スズメガ科幼虫などに寄生するようです。
   
ハンマーさんの
  クロハラヒメバチ と シモフリスズメの幼虫です。
   産卵を躊躇しているシーンです。
http://plaza.rakuten.co.jp/hammeratsannda/diary/200608010000/



2012/06/25 初めて出遭った アゲハヒメバチ です。
http://s2014no64.at.webry.info/201206/article_32.html


2014/05/04 2度目は、 「 阿品の森 」の池の傍です。
http://s2014no64.at.webry.info/201405/article_10.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとに鼈甲細工みたいな虫ですね!
翅はもちろんですが、身体全体が鼈甲風ですね!?
これは素晴らしいデザインですね!!
宮星
2015/09/17 18:31
宮星さんへ
良く似たベッコウクモバチやベッコウバチ
もいますが、狩りをせず、もっぱらスズメ
蛾の幼虫に寄生する、腹の黒い、ずる賢い
ハチの仲間です。でも綺麗ですね。
ツユヒメ
2015/09/17 18:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロハラヒメバチ です。  スズメガの幼虫に 寄生するようです。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる