廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ウスバツバメガ の オスとメスです。 そしてクモの巣に!!

<<   作成日時 : 2015/09/29 13:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 4

2015/09/28  マダラガ科  ホタルガ亜科  前翅長 30mm位
阿品の森」の梅と桜の木で幼虫が育ち、   
   ここで毎年、彼岸花の咲く頃に羽化をします。
    
   昨年は、9月27日に飛び始めていましたので、
   今年は、少し早いのかなと、毎日観察をしていたら、
   2匹3匹と飛び交っていました。

画像

画像


捕まえたのは、触角が太い オスでした。
   いつものように、彼岸花をバックに撮って見ました。
   捕まえたのは、 8時20分です。

   明るくなると、メス羽化するのを待って匂いを嗅ぎながら
   数匹のオスが舞うところを時々見ます。

画像

画像


写真を撮っていたら、風にあおられて舞い上がり
   飛んで行ったのを追っていたら、
   なんと ジョロウグモの巣に引っかかり、ぁぁぁ

画像


獲物が大き過ぎたのか、クモグルグル巻きにしておらず、
   何処から手を付けようかと 困ったようでした

画像


ウスバツバメガは、翅を内側にして、体を守り
   抵抗しているようにも見えます。
   高さは 2m位メジャーを一杯に伸ばしてやっと撮れました。

画像


  この後 このオスは、どうなったと思いますか・・・??
   近づき過ぎて木を揺らしたのが良かったのか、

   クモの網が破れて上手く離れ
   何事もなかったかのように、飛んで逃げられたのです。  
   良かった  良かった



オスが飛び交っていた桜の木に戻った時です。
   こちらも 2m位の高さ、メスが止まっていました。
   オスと比べて、細い触角をしています。

画像

画像


陽が高くなって来ると、葉の陰に止まって過ごすようですから
   近くのウメの葉に放してやりました。

画像




★★ 毎年見つけた ウスバツバメガ の記事です。★★


2012/10/09 「阿品の森」の森で 初めて見つけました。
http://s2014no64.at.webry.info/201210/article_10.html

2013/09/29  昨年よりも 10日早く見つけました。
http://s2014no64.at.webry.info/201310/article_1.html

2014/09/27  阿品公園でも見つけました。
http://s2014no64.at.webry.info/201409/article_27.html

2014/10/01  「阿品の森」で 交尾を 見つけました。
http://s2014no64.at.webry.info/201410/article_1.html


みんなで作る日本産蛾類図鑑。
http://www.jpmoth.org/Zygaenidae/Chalcosiinae/Elcysma_westwoodii_westwoodii


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ウスバツバメのオスです。 今年は 2週間も遅い出会いでした。 短い口吻がありました。
●2016/10/18  マダラガ科 ホタルガ亜科  オス前翅長 30mm位 ●毎年9月の終わり頃から、10月初めに、阿品の森の桜の木で羽化し    数匹が舞っていましたが、もう10月も中旬ですが、まだ姿がありません。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2016/10/18 19:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この蛾は、子供の頃、家の近くによくいました。
久々に見て、懐かしくなりました。
秋洋
2015/09/29 20:56
秋洋さんへ
西日本に分布とありましたが、今では
東海地方、埼玉でも見られるようですね。
サクラ・ウメの餌があるからフワフワと
風に流されて北上しているのでしょう。
ツユヒメ
2015/09/29 22:12
楽しく拝見させていただいてます。

ですが、クモからみたら…となってしまいました…(T^T)
自然観察なのに…(´・ω・`)
まっきー
2015/09/30 13:12
まっきー さんへ
いつもご覧頂きありがとうございます。
クモの網に絡まった時には、ぐるぐる巻き
になるのか、蛾の急所に噛みつくのか
まったくどうなるか、自然の成り行きを観察
して、シャッターチャンスを狙っていました。
助けてやった訳でもなく、偶然にも網が破れ
巣から脱出が出来た自然の場面でした。

ジョロウグモ・ナガコガネグモを飼育を
したこともあります。ご覧ください。
今日は、カトウツケオグモの飼育記事です。
生態が分からない珍種です。お楽しみに!

http://s2014no64.at.webry.info/theme/83df1a03ef.html
http://s2014no64.at.webry.info/theme/ae858adb59.html
ツユヒメ
2015/09/30 14:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウスバツバメガ の オスとメスです。 そしてクモの巣に!! 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる