廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ナナフシモドキ の飼育です。 もう 40mmを超えました。

<<   作成日時 : 2016/04/25 07:35   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

 ★★ 4月2日に見つけた時には、孵化直後で15mm位でしたが
      4月24日までに、2回も脱皮し、42mmに成長していました。 

画像


4月2日の 大きさ 15mmでした。
画像



-------------  前回記事 4月5日 からの続きです ------------


2016/04/12 
ソメイヨシノも散ってしまい、八重桜を入れ変えていたら、
   少し大きく、20mm位になっていました。

画像

画像



2015/04/15 
今朝 8時16分です。 コナラの葉を取替えていたら、
   脱皮をしていました。同じような格好でにお尻を反らしています。

画像


脱皮すると、一気に30mm位もなっていました。
   体の表面の節々も伸びて、成虫のような格好をしてきました。   

画像

画像


の食痕も、だんだん大きくなってきました。

画像

画像



2016/04/17 
10時49分には、既に脱皮が終わり、平行に寄り添っていました。

画像

画像


いつの間にか首回りが褐色に色づいた個体が、近づいてきました。
   もう脱皮が終わっているのでしょう。

画像

画像


他の4匹を 集めて見ました。
   首回りが褐色のもの、お尻の先が黒く色づいていました。

画像



2016/04/23
昼前に葉を取替えていたら、
   脱皮の途中で、脚が抜け出せなくてもがいていました。
   引っ張ることも出来ず、ついに脱皮失敗となりました。

   霧吹きで湿気を与えると、上手く脱皮出来ると、後で分かりました。

画像

画像



2016/04/24 
今朝 大きくなった個体を見つけたので
   測って見たら 42mmにもなっていました。

   成虫になるまでには 6回も脱皮して、70100mm位になるそうです。

画像

画像

画像




 オスは非常に珍しく、 国内で10例しか見つかっていないそうです。
   
   交尾せずに、メスだけで産卵(単為生殖)し、子供が生まれます。


★★ 国内で11例目オスの発見(2015/06/25
    埼玉県の北本市観光協会さんの サイトが 見つかりました。
http://www.machikan.com/nanafushimodoki/


 2016/04/05  ナナフシモドキの飼育 開始です。
http://s2014no64.at.webry.info/201604/article_6.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ナナフシモドキの飼育です。  やっと 脱皮の瞬間が見られました。 
  ★★やっと 今日2匹目の 脱皮シーンが 撮れました。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2016/05/03 20:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ナナフシモドキの♂は一度撮影したことがあり
その時に全国で7例目とか言われました。
当時はそんなに珍品と知らずに撮影後に
逃がしてしまい後悔しました。
「発表するから勝手に写真は使わないでくれ」
と言われてそのままになっています。
どうなってしまったのだろう(独り言すみません)
始終空
2016/04/27 21:54
始終空さんへ
以前 エダナナフシもオスが珍しいことを
知り翌日探しに行ったら、数匹も見つかり、
飼育→交尾→産卵を観察しましたが、
ナナフシモドキの方は知りませんでした。
今でこそネットで調べられますが、以前では
誰もが見過ごすことは多々あったでしょうね。
これからも珍種を見つけたら、捕獲するか、
色んな角度から撮影しておくといいですよ。
ツユヒメ
2016/04/28 08:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナナフシモドキ の飼育です。 もう 40mmを超えました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる