廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月に蛹になった、   アカヒゲドクガ、 モモスズメ、エゾヨツメ です。

<<   作成日時 : 2016/06/25 19:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

  ★★ アカヒゲドクガ の蛹化です 。

6月23日に飼育を始め、僅かに3日目です。
   6月24日 15時41分には、庭の小玉ズイスの上を、這い回って
   いました・・・・・・・が、 

画像


6月25日 午前10時20分には、クヌギの葉を手繰り寄せて、
   繭を作っていました。
   繭の周りには、ドクガに良く見られる、幼虫の時のフサフサの毛を
   抜き取って表面へ、貼り付けていました。

画像


アカヒゲドクガ年2化で、7月〜8月にも出現するようですから、
    羽化が楽しみです。 

画像




--------------------------------------------------------


   ★★ モモスズメの蛹化です。

6月20日に阿品の森で見つけ、その日のうちに、土の中に潜った
   ところです。

画像

画像

画像


今朝、6月25日、土を払いのけて見たら、蛹になっていました。
   僅かに 6日目でした。
   羽化する時に、這い出し易いように、頭の周りが、空洞になっていました。
画像


土を全部払いのけて見たら、綺麗な蛹になっていました。
   蛹の大きさは 38mmもありました。

   モモスズメも、年2化ですから、7月〜8月羽化が楽しみです。   

画像

画像



----------------------------------------------------------


  ★★ エゾヨツメの蛹化 です。

4月22日孵化してから、一時期10匹の幼虫が育ちましたが、
   上手く育ったのは、8匹で数回の脱皮を繰り返し、
   5匹が、6月12日(52日目)までに蛹化しましたが、

画像


画像


3匹は、6月23日(63日目) 11日〜18日も遅れて やっと蛹化しました。 

画像


蛹になる直前には褐色に色付いてきます。

画像

画像

画像


13時30分に、繭の中の蛹を取り出して見ました。 25mm位です。
   たった一晩で こんなにも変化するんですね。

画像

画像


エゾヨツメは、年1化で、4月の中旬頃の羽化ですから、
   暑い夏と寒い冬を蛹で過ごし、なんと 300日も先です。

   2013年の飼育の時は、蛹を部屋で管理していたので、
   2014年2月15日羽化してしまいました。
   今年は、庭の小屋で管理したいと思います。

画像

画像



 2016/04/23  飼育開始記事です。
http://s2014no64.at.webry.info/201604/article_23.html


 エゾヨツメの過去の記事です。
http://s2014no64.at.webry.info/theme/749678efd2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アカヒゲドクガが 夜遅くに羽化して いました。 メスのようです。
●2016/07/07     ドクガ科    前翅長 35mm位 ●就寝前です。 夜11時前に、、虫部屋のガラス戸を施錠していたら、    なんと なんと     アカヒゲドクガ が羽化して、網戸に止まっているではありませんか。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2016/07/08 18:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月に蛹になった、   アカヒゲドクガ、 モモスズメ、エゾヨツメ です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる