廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS オオトビモンシャチホコ です。 秋になって活動を始めます。

<<   作成日時 : 2016/11/14 16:30   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/13   シャチホコガ科   前翅長 21mm位
昨年は11月2日に、コンビニで見つけましたが、
   今年は阿品公園の灯りに来ていました。
   育った環境が違うのか、前翅に黒い斑点のある個体です。

画像

画像


昨年と同じように、柿の実に止まらせて見ました。

画像


センダンの実も、だんだん黄色になってきました。
   
   シャチホコガの多くは、春から夏が最盛期ですが、
   この オオトビモンシャチホコは、秋になって活動します。

画像


また、口吻が退化しており、餌は食べません。
   コナラクヌギアベマキなどの枝や幹に、纏まって産卵し
   自分の毛を覆うように付けます。

   で越冬し、翌年5月頃に孵化し、幼虫は集団で葉を食べ、
   坊主にする位、被害が出ることもあるようです。

   触角は褐色短い櫛歯状オスのようです。

画像



--------------------------------------------------------


今日は暖かかったので、庭でハエを捕まえたので、
   カトウツケオグモにやると、食べてくれました。
   昨年は10月29日の食餌を最後に、冬眠にはいりました。

   今年は暖かいのか、11月に入って2回も食べました。

画像

画像



阿品公園にある、グランド周りの
  アメリカンフ―も赤く紅葉を始め、秋らしくなって来ました。 

画像



 2015/11/02 オオトビモンシャチホコ です。
           過去の記事に、幼虫の写真もあります。
http://s2014no64.at.webry.info/201511/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オオトビモンシャチホコ と ケンモンミドリキリガ です。
 ★★昨年よりも 1週間位早く 阿品公園の灯りに来ていました。      どちらも同じ位の大きさで 大人しい蛾です。     いろいろとボースを撮ってくれました。    ●オオトビモンシャチホコ です。 シャチホコガ科 前翅長20mm    4年前の5月12日に、アベマキの葉を食べていた幼虫を飼育、    3日後には、土に潜って蛹化しましたが、半年も羽化を    待ちましたが、残念ながら羽化しませんでした。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/11/08 08:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オオトビモンシャチホコ です。 秋になって活動を始めます。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる