アクセスカウンタ

廿日市市の自然観察(昆虫)

プロフィール

ブログ名
廿日市市の自然観察(昆虫)
ブログ紹介
こんにちは、子供の頃から虫が好きで身近で見つけた昆虫を主に
投 稿しています。虫好きな方がおられましたら、覗いて見てください。
ニックネームは「ツユヒメ」です。
見ている記事に、続きがある場合「お気に入り」の下欄にある
  トラックバックから、続きをご覧ください。
右サイドには、28件以上の名前が表示されていますが、項目を
 クリックすると、11件以上の項目の名前を表示することが出来ます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ウバタマコメツキ 6年ぶりに 見つけました。
ウバタマコメツキ 6年ぶりに 見つけました。 ●2019/05/20  コメツキムシ科  サビキコリ亜科 体長 30mm位 ●阿品の森の雑木林、アカメガシワの幹に張り付いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/22 07:05
キバラヒメアオシャク(新顔 ) と お馴染みさん 3種です。
キバラヒメアオシャク(新顔 ) と お馴染みさん 3種です。 ●2019/05/20  ●キバラヒメアオシャク です。 アオシャク亜科   前翅長 14mm位   ヒメツバメアオシャク だと思いましたが、    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/21 07:45
シマヘビの交尾シーン? オスがメスを噛みついていました。
シマヘビの交尾シーン? オスがメスを噛みついていました。 ●2019/05/19 ●阿品の森の池の近く、枯れ葉の茂った陽だまりです。   大木の大きな枯れ枝が落ちるような、ドサッと物音がしました、   その方向をじっと見つめていたら、ガサガサと音が   近づいて見たら・・・・なんと シマヘビ2匹が・・   絡み合っていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/20 09:38
セスジスズメ です。 8年ぶりに出会えました。
セスジスズメ です。 8年ぶりに出会えました。 ●2019/05/19  スズメガ科  前翅長  30mm位 ●今朝 出かける前にガレージの壁に、羽化早々のセスジスズメ が   止まっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/19 13:30
ハイイロリンガ と マエキカギバ の2種です。
ハイイロリンガ と マエキカギバ の2種です。 ●2018/05/18   ●ハイイロリンガ  コブガ科 リンガ亜科 前翅長13mm位。    翅の色模様に変異の多い種ですが、   今年は、褐色が濃く出ていますので綺麗です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/18 13:15
フタトガリアオイガ 他 お馴染みさん 3種です。
フタトガリアオイガ 他 お馴染みさん 3種です。 ●2019年5月11日 〜 5月17日 ●フタトガリアオイガ です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/17 16:10
カシノシマメイガ です。 庭の小屋でも見つかりました。
カシノシマメイガ です。 庭の小屋でも見つかりました。 ●2019/05/15  メイガ科 シマメイガ亜科  前翅長 14mm位 ●今朝小屋の、セグロアシナガバチを覗きに行った時です。   足元の、金網の隅っこに、小さな蛾が隠れていました。     そのまま、部屋に持ち込んで、赤いカラーシートを   バックに撮って見ました。新顔では・・・・と ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/16 09:05
セグロアシナガバチの巣作り  幼虫が14匹も!!
セグロアシナガバチの巣作り  幼虫が14匹も!! ●2019/05/15  スズメバチ科  女王蜂の体長 20〜26mm位 ●今朝 9時過ぎです、庭の小屋の入り口から、   アシナガバチが入ったのを見つけました。   カメラを持って追跡して見たら・・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/15 14:45
ヒナバッタの幼虫が 10mm位に成長しました。
ヒナバッタの幼虫が 10mm位に成長しました。 ●2019/05/14  バッタ科   孵化19日目の体長 10mm位 ●4月26日に数匹が、翌日にも10数匹が孵化、   合計で20数匹になったので、残りの卵塊は、   イネ科の生えている草むらに放してやりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/14 19:58
ヒメアトスカシバのオスが羽化 嬉しい新顔です。
ヒメアトスカシバのオスが羽化 嬉しい新顔です。 ●2019/05/12  スカシバガ科 スカシバ亜科 前翅長 13mm位。 ●昼前の11時半過ぎです。   網戸に スズメバチ がぁぁぁ!!   良く見ると 1月2日にヘクソカヅラの蔓で見つけた、   あの ヒメアトスカシバの蛹が羽化していたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/13 16:05
シロシタトビイロナミシャク  です。
シロシタトビイロナミシャク  です。 ●2019/05/12  ナミシャク亜科  前翅長 17mm位 ●今朝 8時33分です。庭に水を撒こうとした時です。   ブロックの上に小さな蛾が舞い降りて来ました。   近寄ると以前に見つけたような蛾です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/12 11:07
シロテンハナムグリが こんなところに!!
シロテンハナムグリが こんなところに!! ●2019/05/10 コガネムシ科 ハナムグリ亜科 体長22mm位  ●阿品の森のカキドオシの葉に、きらりっと光る   シロテンハナムグリリを見つけました。   何故こんなところに、不思議です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/11 16:26
オオイシアブ と チャイロオオイシアブ のオス です。
オオイシアブ と チャイロオオイシアブ のオス です。 ●2019/05/10 ムシヒキアブ科 イシアブ亜科 体長 20mm位。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/05/10 13:41
ナガサキアゲハのメスも、 柚子の花にやって来ました
ナガサキアゲハのメスも、 柚子の花にやって来ました ●2019/05/08  アゲハチョウ科   メスの前翅長 67mm位 ●昨日は、柚子の花をレモンの花 と間違ってしまいましたが、   今日は、お腹の大きなナガサキアゲハのメスが   真っ白い花に口吻を伸ばして 盛んに吸蜜をしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/09 07:00
オオスカシバ です。 柚子の花で吸蜜を!!
オオスカシバ です。 柚子の花で吸蜜を!! ●2019/05/07  スズメガ科 ホウジャク亜科 前翅長 33mm位。 ●陽が傾きかけた午後4時前です、パソコンで 記事を書いていたら、   窓越しに見える隣の庭の柚子の花で、オオスカシバが吸蜜を!!   直ぐに網を持ち出し、捕獲に成功しました。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/08 14:10
ハングロアツバ は 下唇髭が上下に分かれているのが特徴です。
ハングロアツバ は 下唇髭が上下に分かれているのが特徴です。 ●2019/05/07   ヤガ科 アツバ亜科  前翅長 12mm位 ●ベストを着たような、翅模様から   2012年4月に記事にしている、ヤマガタアツバ を思い出し、   見比べると首回り と外横線の下に霜降りの班模様があり違っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/07 15:35
オオシマカラスヨトウの幼虫と思いますが、 飼育をして見ます。
オオシマカラスヨトウの幼虫と思いますが、 飼育をして見ます。 ●2019/05/06  カラスヨトウ亜科 幼虫の体長 35mm位 ●阿品の森の池を囲っている、竹柵の杭で   淡い緑色の幼虫を見つけました。  なぜここに?   上を見上げると、イヌシデの葉が垂れ下がり、   その上には、アラカシの大木が茂っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/06 12:55
マガリケムシヒキ のメスです。
マガリケムシヒキ のメスです。 ●2019/05/05  ハエ目  ムシヒキアブ科  体長 20mm位 ●網戸を開けていたら、いつの間にか部屋に入っていました。   ピンクのシランをバックに撮って拡大して見たら、   頭部後ろの毛が、前方へ90度位カーブしているのが分かりました。   「 曲がり毛ムシヒキ 」と名前がついています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/05 13:31
アミメクサカゲロウ です。
アミメクサカゲロウ です。 ●2019/05/04  クサカゲロウ科  体長 18mm位  ●最初に見つけたのは、成虫で越冬いた2014年1月でしたが   紫蘭が満開の、この時期に見つけたのは初めてです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/04 13:13
ミノウスバの終齢幼虫が、数十匹も這っていました。
ミノウスバの終齢幼虫が、数十匹も這っていました。 ●2019/05/03   マダラガ科   幼虫の体長 20mm位 ●今朝は、公園の ヒマラヤスギの近くに植えてある   マサキの新芽を見に行ったら、   すでに あちこちの葉が食い荒らされて、20mm位に育った   幼虫が、近くの桜の幹にも数十匹が、這い回っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/03 11:40

続きを見る

トップへ

月別リンク

廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる