オオカマキリ    何かあったのでしょうか 後翅を広げていました。

2012/09/23 カマキリ科 体長 55mm位
おおの自然観察の森430mの大きな池の土手です。
 萩の花に止まっているところを見つけました。
 後翅を広げており、大きさや翅の色模様から
 「オオカマキリ」のオスのようです。
 尻尾の先を曲げたり、いつもと様子が違っていました。

画像

交尾しようとメスに近づいて喰われたり
 仲間同士で喧嘩したりスズメバチなどの天敵
 襲われたりするとこのように翅を開いて威嚇する
 ところを見ますが・・・。何かあったのでしょうか?

画像

頭の角度前脚の鎌も委縮して元気がありません。
 体を触って見ると、脱皮直後なのでしょうか、
 全体にやわらかいです。

画像

画像

翅を収めてやろうとしても、上手くいきません。

画像

足元には、先日投稿の「クルマバッタ」もいました。

画像


2012/05/05 オオカマキリの誕生シーン です。

2012/01/05 第2回目産卵シーン です。

2011/12/17 第1回目産卵シーン です。

2011/09/23 壮絶な交尾シーン です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック