モンキチョウ   和服の柄にあるような 綺麗な模様です。  

2013/06/08  シロチョウ科  前翅長30mm位
友人の畑です。今年はレッドクローバーがあちこちに
 植えてあり、黄色いチョウが盛んに吸蜜をしていました。

画像

翅は淡い黄色にピンクの縁取り、後ろ翅に丸い紋のある、
 「モンキチ」です。初めて見つけました。
 レッドクローバーピンクとマッチしてとても綺麗です。

画像
   
メスの翅は 黄色白色の2系統あり、白翅であれば
 メスと分かりますが、模様はどちらも同じようで
 外見からではオスメスか わからないようです。
 腹端の生殖器の形で見分けをするようです。

画像

黄色い翅には、「バンマツリ」もお似合いです。

画像

幼虫はアカツメクサシロツメクサなどマメ科の植物を
 食べるそうです。
 5月から9月頃まで見られ、年2回発生しますが、
 幼虫で越冬するそうです。

画像

モンキチ 昆虫館 サイトです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年06月12日 20:38
モンキチョウにはピンクの縁取りがあるんですか。
きれいですね。
注意してよく観察してみます。
レッドクローバーとアカツメクサは同じものですか?
こちらではアカツメクサと呼んでいまして、たくさん見かけます。
傍らには必ずヤセウツボが出ています。
2013年06月12日 21:32
かっちゃんさん 今日は台風の影響で関東
地方は大雨だったそうですね。広島は一滴
の雨も降らず、今日は30度を越す真夏日と
なりました。
早くゴーヤが伸びて日陰にして欲しいです。
レッドクローバーは、ムラサキツメクサや
アカツメクサという和名でハーブの一種です。
ヤセウツボは気が付きませんでした、今度は
観察して見ます。

この記事へのトラックバック