エビガラスズメの幼虫 を探したら4匹も見つかりました。幼虫飼育は 6年ぶりです。

2017/09/21~09/24 スズメガ科 幼虫70~80mm
9月19日の記事で、エビガラスズメの幼虫が
 オオスズメバチにやられていたので、可哀そうに思い

画像

幼虫を探していたら、頭の上に、大きな褐色の幼虫
 見つけたので、6年ぶりに飼育することにしました。

画像

画像

若齢幼虫の時は、葉の茂った高い場所で成長し
 終齢幼虫になると、だんだん下りて来ます。
 この褐色の幼虫は、90mm位もありメスかも
 知れません。
 幼虫の顔には、黒い条が4本あります。

画像

画像

14時には、お腹はまだ蔓に止まっていますが、
 頭は土に付けて、潜るタイミングを計っているようでした。

画像

15時46分に覗いたら、もう潜って姿は見えません
 でした。 この時期であれば、蛹で越冬します。

画像

9月23日には、先日はいなかったので、やはり上から
 下りて来たのでしょう。
 17時15分と、 暗くなった18時20分
 緑色が2匹も これで 3匹目の飼育となます。

画像

画像

画像

9月24日です。畑作業をしていたら、
 既に土の上を這っている緑色の幼虫4匹目
 見つけました。
 お尻に土を付けており、飼育ケースに入れると
 直ぐに お先にと言って 潜りはじめました。 
 焦っているようでした。

画像

画像

 狭い場所で蛹化さすと、エビガラスズメ独特の長い吻
  前蛹の段階完成出来ずに、上手く羽化が出来ずに
  失敗につながるとも。

  下記、理研、研究室さんのサイトがありました。
  羽化は 来年の5頃です、上手く行きますように。


2011/09/26 エビガラスズメの幼虫 の飼育。 

理化学研究所 倉谷形態進化研究室 
  エビガラスズメの脱皮、羽化 など

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

がーこ
2019年11月10日 13:43
突然にすみません。
先月、エビガラスズメの幼虫を仕事場で保護し、無事に蛹になったのですが、そろそろ3週間目を過ぎるのに羽化する様子がありませんので心配になって来ました。
色々調べると寒くなってきたので越冬するのかなと思うのですが、その際の注意点があったら教えて頂きたいのです。
蛹は土の中に居ます。少し触るとクネクネと動きます。
ツユヒメ
2019年11月10日 15:08
がーこ さんへ
エビガラスズメは、蛹で越冬します。
来年の5月~6月にかけて羽化を始めます。

カブトムシ飼育用のマットであれば最高ですが、畑の土でも大丈夫です。
A4位の半分位の広さの虫ケース、深さ7~8cmまで土を入れておき、
蛹は3~5センチ位の深さに入れて、上に枯れ葉を5 ~6枚位置いて、
暖房のない部屋に置いておきます。
枯れ葉がないと狭い虫ケースなどでは、羽化した時に翅が伸びずに
失敗することがあります。
土が、からからに乾くと、霧吹きで湿らしてやる程度でいいです。

家の中は外の気温と比べ高いので、4月になると羽化することもあります。
その時期には目の届く場所に置いて、管理してください。
羽化した成虫は、ハチミツ水などやっても、長い口吻では食べられない
ので、飼育はできません、2日目には放してあげてください。

今までに、数回越冬させましたが、寄生バエにやられていることも何度か
経験しました。 無事に羽化するといいですね。頑張ってください。

この記事へのトラックバック