アキアカネのオスが この時期に 2匹も見つかりました。

2018/12/19  トンボ科  アカネ属  オスの体長  42mm位 
今朝も10時過ぎには 10℃を超えて、暖かくなったので、
  友人の畑にヒナバッタの餌を取りに行った時です。
  ホオズキの生っている場所で、アキアカネが飛び出してきました。

画像

画像

画像


今まで11月中旬 2度見つけて記事にしていますが、
  12月の後半に見つけたのは初めてです。

  白いシート日光浴の場所のようです。
  真っ赤で、アキアカネに違いありませんが、
  捕まえて見ました。

画像

画像


体長は42mm位 、 胸部側面のの先が尖り などから
  アキアカネオスと確認出来ました。

画像

画像


黄色い花は、葉の形からオニノゲシです。

画像


2匹目は、別の白いシートに止まっていました。
  近づくと 逃げずに 頭部を拡大撮影が出来ました。
   
画像

画像

画像


頭部の前に、やっとメジャー が置けました。

画像

画像

シートに翅の影が、曲がって面白く映っていました。

   
画像

画像


  ナツアカネや アキアカネは6月下旬から、12月下旬まで
      6か月も 長生きをする個体もいるんですね。


オニノゲシの葉っぱに、ナナホシテントウ日光浴を!

画像


転げ落ちたので、探していたら、殻の高いカタツムリ
  2個見つかりましたが、どちらも殻っぽでした

画像



2014/11/12 アキアカネオス と メス です。
https://s2014no64.at.webry.info/201411/article_12.html

2013/11/16 アキアカネの メス です。
https://s2014no64.at.webry.info/201311/article_13.html


 2013/11/18 こちらは ナツアカネ です。 
           胸部も 真っ赤です。
https://s2014no64.at.webry.info/201311/article_14.html

いきもの通信さんのサイトです。
   アキアカネナツアカネの判別方法
   成熟したオス胸部の赤い色、と模様の違いなど図解。
http://ikimonotuusin.com/doc/428.htm

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック