オオトビモンシャチホコとキリギリスのツーショット131種目です。

2019/11/13・11/14 シャチホコガ科 前翅長22mm位
このシャチホコガは2013年5月に幼虫を先に見つけ、
 蛹化までは飼育が出来ましたが、羽化せず
 2年6か月後2015年11月にやっと
 成虫を見つけて、新顔とカウントした経緯があります。

 幼虫が食べる栗の葉が落ちて柿の葉が真っ赤に
 紅葉する頃に出現して来ます。

オオトビモンシャチホコ 20191113(1).JPG

オオトビモンシャチホコ 20191113(2).JPG


オオトビモンと名前がついていますが、胸部背が
 焦げ褐色の斑紋がある、おとなしいシャチホコガです。
 早速 キリギリス131種目ツーショットです。

オオトビモンシャチホコ 20191113(4).JPG

オオトビモンシャチホコ 20191113(5).JPG

オオトビモンシャチホコ 20191113(6).JPG


2019/11/14
今朝も同じ公園の灯りに来ていました。
 13日の個体とは、矢印の先の黒い横線
 濃く、別個体と識別できます。

 幼虫がシャチホコの姿に似ているから、と言われて
 いますが、この蛾の幼虫は、赤く綺麗な模様の芋虫です。
 2013年の幼虫の記事をご覧ください。

オオトビモンシャチホコ 20191114(7).JPG

オオトビモンシャチホコ 20191114(8).JPG

昨日に続き2度目のツーショットです。

オオトビモンシャチホコ 20191114(9).JPG

オオトビモンシャチホコ 20191114(10).JPG


オオトビモンシャチホコの記事 5件です。
    幼虫飼育 2件  成虫 3件

オオトビモンシャチホコ 20191114(11).JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント