タイワントビナナフシのメスが また見つかりました。

2020/10/07 トビナナフシ科 体長85mm位
昨年はコンビニに来ていましたが、
 今年は阿品の森桑の木の枝に、
 なりすまして隠れるように、止まっていました。
 手乗りにしたら、細くて、背に翅がある、
 タイワントビナナフシ だぁぁぁ2回目の発見です。

タイワントビナナフシ 20201007(1).JPG

タイワントビナナフシ 20201007(2).JPG

タイワントビナナフシ 20201007(3).JPG

触覚を見ていたら、前脚よりも長く、
 左前脚が無くなっていました。
 に襲われると、自分で脚を切って逃れるようです。

タイワントビナナフシ 20201007(4).JPG

タイワントビナナフシ 20201007(5).JPG

9時過ぎには、森へ陽が当たり出したので
 西洋タンポポツユクサをバックに、頭胸部を
 拡大して見ました。

タイワントビナナフシ 20201007(6).JPG

タイワントビナナフシ 20201007(7).JPG

連れ帰ってから、鶏頭にも!

タイワントビナナフシ 20201007(8).JPG

今年も飛んでいるところを、撮って見ました。
 名前の通り、30cm位飛んで逃げます。

タイワントビナナフシ 20201007(9).jpg

タイワントビナナフシ 20201007(10).jpg

タイワントビナナフシ 20201007(11).jpg
可哀そうに、連れ帰ってから、左後ろ脚もなくなって
 いました。

タイワントビナナフシ 20201007(12).jpg

タイワントビナナフシ 20201007(13).jpg

昨年の記事にも書いていますが、
 オスは、自然界では、まだ発見されていないようです。
 メスだけの単為生殖で子孫を残せるのも、です。

タイワントビナナフシ 20201007(14).JPG



2019/09/03
 新顔タイワントビナナフシメスです。


触覚が長いエダナナフシの記事10件です。
            交尾の後、産卵もありました。


触覚が短い ナナフシモドキの記事 7件です。
       5回目の脱皮で、前脚が90%再生しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2020年10月08日 18:40
ナナフシって、翅があるんですか!!!!!
全然知りませんでした!!
ありがとうございました!
ツユヒメ
2020年10月08日 23:09
宮星さんへ
ナナフシは不思議な生き物ですね。
未見ですが、翅のある、トビナナフシは他にも3種もいますよ。
●ニホントビナナフシ ●ヤスマツトビナナフシ ●シラキトビナナフシ
http://www.hokusetsu-ikimono.com/iki-h/nihontobinanafushi/index.htm