ヒメクダマキモドキ と ウスバフユシャクの2ショットです。

2021/01/15
もう1月も半ば、今朝もPCのてっぺんで朝食です。
 10時過ぎに、咲き始めた百合の花と撮っていたら
 濃いオレンジ色の花粉が、翅端や頭部に付き大変です。

ヒメクダマキモドキ♀20210115(1).JPG

ヒメクダマキモドキ♀20210115(2).JPG

陽が入ると一気に気温が上がり、公園に行って見ました。
 翅に黒い斑紋があるウスバフユシャクが来ていました。
 早速2ショットです。

ヒメクダマキモドキ♀20210115(3).JPG

メジャーに止まらせて、ヒメクダマキモドキに近づけると
 メジロの時と うって変わり、いつものように挨拶です
 左前脚がもう、ウスバフユシャクにタッチ寸前まで!

ヒメクダマキモドキ♀20210115(4).JPG

ヒメクダマキモドキ♀20210115(5).JPG

ヒメクダマキモドキ♀20210115(6).JPG

翅を広げたので、外横線がカーブして翅縁へ接しており
 クロテンフユシャクとの違いがハッキリ分かります。
 ショットは 今回で15種目
 昨年の14種目を更新中、越冬飼育も記録更新中です。

ヒメクダマキモドキ♀20210115(7).JPG

ヒメクダマキモドキ♀20210115(8).JPG

14種ショット2019/12/01→2020/12/28 

ヒメクダマキモドキ♀ 20201228(9).PNG

15種ショット2020/12/10→2021/01/15 

ヒメクダマキモドキ♀ 20210115(10).PNG


ウスバフユシャクの記事 3件です。

ヒメクダマキモドキの記事 31件です。