テーマ:カマキリ目

サツマヒメカマキリのオスがコンビニの軒下に! 近くに、モモノゴマダラノメイガも!

●2020/06/18 ハナカマキリ科 オスの体長25mm。●昨夜から激しい雨でしたが、10時過ぎには 一時止んだので、コンビニへ行って見たら、 なんと軒下に小さなカマキリが? ●2016年6月10日に、幼虫飼育で 初めて羽化のシーンを記事にしていたので、 直ぐに、サツマヒメカマキリのオスと分かりました。 ●翅先…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

チョウセンカマキリが ついに 逝ってしまいました。

●2020/02/18→02/20●2月18日です。 2月17日には 3回目の産卵に 全勢力を使い果たしたのでしょうか、 綿棒でハチミツ水、リンゴ汁にも 口を付けて飲んでいましたが・・・。 ●昨夜から寒く今朝は、庭に薄っすらと雪が 積もっていました。 今年初めてです。 家から見える、近くの極楽寺山693mは 1952年からの初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリが ついに、3回目の産卵を始めていました。

●2020/02/17  ●2月13日の記事では、 お腹が大きく膨らんで来たので、近いうちに 3回目の産卵があるかも・・と予想したとおり、 11時前ににケースを覗いて見たら、 既に、半分くらい卵鞘が出来ていました。 ●滑り落ちないように、児の手ガシワの枝にしがみ付いて お尻の先を動かしていました。 ●この時期には、翅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリとクロモンキリバエダシャクのツーショット、そして ゴキブリの幼虫を完食。

●2020/02/14●今朝、通院の帰りに、公園に立ち寄ると、 4度目のクロモンキリバエダシャクに出会えました。 今までの2度は2月21日でしたから、1週間も早いです。 今年に入っても雪も降らず暖冬の影響でしょうか?  カランコエにハチミツ付けて止まらせると、口吻を伸ばして 盛んに吸蜜をしていました。 ●この時期大きな蛾に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリがミルワームとハエを食べ、3回目の産卵がありそうなお腹に!!

●2020/02/13 ●今朝は、早くから日が射し込み、9時を回ると20℃と 暖かくなり、前日の絶食もあって、ミルワームを 平らげて、 ●部屋に直射日光が当たり、温度計は24℃にも! まだ欲しそうな、態勢でキョロキョロしています。 ●赤く大きくなったお腹です。3回目の産卵が あるかも!! 中脚、後脚の先端が無くなり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリとクロテンフユシャクのツーショットです。

●2020/02/11・02/12  ●昨日夕方に公園で見つけた、 クロテンフユシャクです。 今朝日が射し込んで来たので、スマホのカエルさんと、 今日は午後には 13℃にもなる・・・と言う。 ●チョウセンカマキリにも合わせて見ました。 本当は飛びかかって、食べたい動きを見せて いましたが、もう中脚、後脚が不自由で・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリ と テングチョウ のツーショットが撮れました

●2月9日です。 今朝7時32分です。 いつも水分補給にハチミツ水を与えていますが、 初めてブドウの汁をやって見ました。 口を付けて、盛んに吸汁を始めました。  まだ 暗いので 複眼の色は濃い緑色をしています。  ●中脚や後脚の先端が取れたので、ヒノキの葉を入れて 移動し易くしてやりました。 ●いつも、ミルワームとカラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリは まだまだ食欲も旺盛です。

★2020年2月6日~2月8日です。 ●2月6日です。●2月入って4日まで、毎日ミルワームを食べるので、 2月5日は、絶食をさせていましたら、 10時35分過ぎに、待っていました・・・と ミルワームを掴み食べ始めました。  ●大きくなったミルワームを10分で完食。 いつも食後には、こんな仕草(鎌の掃除)をします。 淡い紫色のオキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリは 2月に入っても食欲も旺盛です。

★2020年2月1日~2月4日です。 ●2月1日です。 ●1月31日にも 2匹のミルワームを完食しましたが、 陽が照って来ると、目の色が変わってきます。 キョロキョロと、1匹目を食べ終わると、 ●お代わり・・・と 今度は右鎌で 2匹目を完食です。 ●お水をください・・と 綿棒を引寄せて吸水です。 ●2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリは 食欲もありなんとか 1月を乗り越えそうです。

★2020年1月29日~1月31日です。 ●1月29日です。●1月28日は、天気も悪くミルワームも食べず、 おとなしくしていましたが、 午後1時15分です、陽が射し込んで来たので ミルワームをやると、元気に喰らいつき、完食を。 ●30分後の1時51分、庭でクロバエを捕獲、 両鎌で、飛びついて食べ始めましたが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリが ゴキブリの幼虫を一気に平らげました。

●2020/01/27●庭の小屋に仕掛けていた、瓶の中に鰹節の粉を入れた トラップに、大きなゴキブリの幼虫が掛っていました。 前日が暖かかったので、夜の間に出て来たようです。 やはり、触覚や脚の振動で、獲物とわかるのでしょう! 直ぐに喰らいつきました。 ●夏場の餌なら、いろんな種類が見つかりますが、 冬場の飼育は、カマキリの寿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリは、まだまだ 元気ですよ。

★年末頃から体調が今一で、1月22日に入院し、 5日目の 1月26日午前10時過ぎに、 無事退院が出来ました。 この間、雨曇りが続きカマキリの飼育が 気がかりでしたが、至って元気でした。 ●2020/01/26●今朝は日も射し込んで10時40分には、 部屋の気温は20℃にもなっていました。 カランコエの花に放して、ミルワーをやると、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリは産卵後も元気ですよ。

●2020/01/15→01/21 まで ●1月15日です。 庭のイチゴツリーの花に、いつもハエがやって来るので、 陽が照って来ると網を持って、待ち構えています。 産卵後でもあり、何とか捕まえてやることが出来ました。 ●大きなクロバエを美味しそうに、一気に平らげます。 鏡に映して遊んで見ました。 ●1月17日です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリが 2回目の産卵を始めていました。

●2020/01/13 カマキリ科 メスの体長 70mm位●昨日は、午後3時過ぎに、大きなカマドウマを平らげ、 この調子なら 2回目の産卵があるかも・・・と 予想したとおりです。  午前中には、ミルワームを見せても見向きもしないので、 お腹が一杯な様子なのかなぁぁ・・と。  12時30分頃に、覗いたら 姿がありません? 部屋中探して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリが カマドウマの幼虫を平らげました。

●2020/01/11 → 01/12  カマキリ科●今朝は、寒くハエは飛んでないので、 昼前にミルワームをやって見たら、 直ぐに食べ始めました。 ●1匹目を食べている最中に、2匹目をやると、 なんと二刀流で、2匹も完食しました。 これで 何とか安心です。 自然では、天候によっては毎日餌には、あり付けません。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリの越冬飼育は、初めてです。

●2020/01/08~01/10●昨年の12月18日に見つけた時には、越冬飼育は、 餌の確保など大変で、飼育を止めて庭のイチゴツリーに 放していたら、1月6日に見つかり、翌日は大雨の予報で 可愛そうなので、家に入れて飼育することにしました。 ●1月8日です。 9時過ぎです。 天候が悪く、ハエやアブも見つからず、 鳥の ささ身を薄く削…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウセンカマキリのメスが、年を越して元気です。

●2020/01/06●今朝は陽も照らず、一段と冷えて寒いです。 庭のイチゴツリーの花房を剪定していたら、 なんと チョウセンカマキリが 見つかりました。 ●12月20日には、ハエを食べており、 あれから17日目です。 気温が低い夜には、0℃にもなったこともありますが、 餌を食べたのでしょうか? 意外に元気です。 足元のネリネ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チョウセンカマキリがハエを捕まえていました。

●2019/12/20  カマキリ科 メスの体長 70mm位●12月18日に、産卵後のチョウセンカマキリを 見つけて記事にしていますが、  ヒメクダマキモドキと一緒には飼えないし、 生きたハエやアブなどの餌が大変だから、 花が咲いている、庭のイチゴツリーに放していました。  昼前です、陽が照って暖かくなって来たので どこにいるか、探し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリのメスが、ミツバチの空の巣箱の上で!

●2019/12/12●西洋ミツバチの空の巣箱の上に、 オオカマキリのメスが、 この時期になると夜中には2~3℃にもなるのに まだ 頑張っていました。友人の畑です。  お腹はペッシャンコ、可なり空腹のようです。 近くのミカンの木で、まだ巣を張っていた ジョロウグモを近づけたら、すぐに鎌を振りあげて 食べ始めました。 ●今日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメカマキリの卵鞘とキリギリスのツーショット140種目です。

●2019/11/24  ハナカマキリ科 卵鞘13mm位●10時過ぎには、雨の予報でしたので、早めに いつものコンビニ→公園へ行くも虫は見つからず、 久しぶりに阿品の森へ行って、タテジマカミキリでも 越冬していないか、2m位のヤツデの枝を引寄せて 見たら、食痕はありましたが姿なし葉の裏を見ていたら こんな場所に、見覚えのある小さな卵鞘が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハラビロカマキリのメスが、ホトトギスの花に!

●2019/10/19  メスの体長 43mm。 ●まだか まだかと庭のフジバカマの花が咲くのを 楽しみにしていたら、やっと白い糸のような雄蕊が 見え始めました。 実は アサギマダラが立ち寄ってくれるのを 待っていたのです。 ところが、なんと そんなことを知っているんですね。 ハラビロカマキリがホトトギスの花のてっぺんに 陣取っていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリとチョウセンカマキリが、台風17号の接近で   我が家に避難を!

●2019/09/23  カマキリ科 ●昨夜、台風17号の接近で風が強くなった21時過ぎです。 大きなカマキリが、窓灯りに飛んで来ました。 体長や前脚の付け根の淡い黄色、紫色の後翅、 お尻の先の形から、 オオカマキリのオスとわかりました。 ●ウィキペディアに、詳しく載っていました。 ●30分位して、少し小さな2匹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハラビロカマキリのオスが 我が家の灯りに 初めて撮影しました。

●2018/09/16 → 9/18 オスの体長 45mm位。●夜8時前です。庭から飛んで来て、ガラス戸にドンと 軽い音が、振り返ると緑色をした小さなカマキリが、 テラスへ落ちていました。 直ぐに網戸の方から網を持って飛び出して捕まえると、 一瞬ヒメカマキリだと思いましたが、 翅に白い斑紋があり、ハラビロカマキリのオスと 分かりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマヒメカマキリ 15匹が 孵化をしていました。

●2018/08/06 ●今回で、下記のとおり、3回目の孵化を観察しました。 2016/07/25に孵化←6月30日 産卵(飼育) 2017/08/18に孵化←7月29日 森で卵を発見 2018/08/06に孵化←7月25日 森で卵を発見 ★産卵から孵化までは、気温などの関係で正確な日数は、  分かりませんが、25日前後ではないかと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマヒメカマキリ です。 枯れ葉に成りすましていました。

●2018/06/25 ヒメカマキリ科 体長30mm位●ヒメギスを見つけた林縁です。 ヨモギの葉をかき分けていたら、思いがけない  敵から逃れる 術をよく知っています。 落ち葉を払い除けていたら、翅の模様とソックリの葉に しがみついて、拾い上げても、まだ 隠れたつもりです。 ●近くのサルトリイバラの葉に止まらせても、 ひれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマヒメカマキリの中齢幼虫が、庭で見つかりました。

●2018/04/03  ヒメカマキリ亜科  体長 15mm位●見つかったのは、庭のイチコツリーの葉陰です。 成虫であれば飛んで来ることはありますが、 なぜ こんなところに?  不思議に思っていました。 10mm強の幼虫で、ここで越冬したようです。 ツツジの花に止まらせて、撮っていたら・・・・。 ●1mもある高さから、足もとの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハラビロカマキリ(緑色型)が ついに旅立ってしまいました。

★★今朝の日の出時刻は 6時53分でした。  起床後に 2階から、日の出を撮影し PCの背景に  しました。日に日に、太陽が電柱の東側(左側)に  移動して来るのが分かります。    ●朝食後の 8時前に、カマキリを触って見ると、 就寝前には、微かに鎌を動かしていたのに、 もう動きません。 今朝未明に旅立ったようです。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ハラビロカマキリ と コオロギ と ムラサキツバメです。

★★前回は 2月4日でした。早いもので10日も経過  2月11日には、中脚と後脚の先端が取れたり、  翅先がだいぶ傷んで、食欲も、体力も落ちて来ました。  このままでは 3回目の産卵は、無理かも知れません。  2月14日は 暖かくなり久しぶりの、日光浴 です。 ---------------------------------…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ハラビロカマキリの翅の上で ムラサキツバメの日光浴です。

★★早いもので、今日は立春です。と言っても  起きると外は雪が舞い、虫どころではありません。  昼前には陽が照り始めて、部屋は 20℃と暖かく  なったので、ムラサキツバメとハラビロカマキリを   マンデビラの葉で日光欲をさせてみました。 --------------------------------------------…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハラビロカマキリ緑色型、産後1週間で10匹も食べました。

★★1月22日に、2回目の産卵をしてから、  翌日には もう ミルワームを食べ始めました。  この1週間で 10匹も平らげ、至って元気です。 ★ ミルワーム  です。 ●1月23日 1匹 部屋に陽が当たり始めて、温かくなった10時過ぎ よほど お腹を空かしていたのでしょうか? 両鎌でミルワームをロックして無心に食べていました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more